道路冠水

  • 2013/09/04(水) 16:54:35

岐阜地方
大雨洪水警報発令中

会社の前の川の水位がみるみる上昇して
道路にまであふれてきました
まだ建物の中にまでは来ていませんが

断続的に雷も鳴るし
帰りたいような帰りたくないような・・・
雨は今夜半がピークらしいです



【訃報】西沢利明さん

  • 2013/04/17(水) 11:19:08

 俳優の西沢利明さんが11日、肺がんのため都内の病院で亡くなっていたことがわかった。享年77歳。所属するアイティ企画がFAXで発表した。

 同事務所によると西沢さんは、1年半ほど前から膀胱がんを患っていたというが、本人の希望により発表はされていなかった。そんな中、先月28日に胸の痛みを訴え入院。右肺の気胸と診断され、左肺にがんの転移が発覚、担当医と治療法を相談していた矢先に容態が悪化し、4月11日午前3時8分に息を引き取ったという。

 西沢さんは1936年1月20日生まれの北海道出身。学習院大学を中退し俳優座養成所に入り、文学座や劇団雲、劇団昴において舞台を中心に活躍した。また時代劇や刑事ドラマなど、数多くの映画やドラマにも出演。悪役を担う機会が多かったが、近年はユニークな素顔を生かし善人役も務めた。

 特に特撮ドラマ「宇宙刑事ギャバン」から続く一連のシリーズでは、銀河連邦警察の最高責任者コム長官を演じ、ファンの間で広く知られた。昨年公開された映画最新作『宇宙刑事ギャバン THE MOVIE』にも出演、舞台あいさつにも参加し、元気な姿を見せていた。



77歳ですか・・・
『宇宙刑事ギャバン THE MOVIE』が最期の勇姿となってしまいました
次の映画にも出演されるといいのにと思っていただけに残念です
心からご冥福をお祈りいたします

やなな映画化!

  • 2013/03/16(土) 22:33:00

3月末で引退する岐阜市の柳ヶ瀬商店街の非公式キャラクター
「やなな」が16日に会見し、やななの映画化を発表
来春の全国公開を目指す
ゆるキャラが主人公になる映画は初めてという



岐阜新聞 号外

昭和名作シネマ上映会

  • 2013/03/11(月) 01:37:47

岐阜市日ノ出町のロイヤル劇場で行われる
「昭和名作シネマ上映会」
3月は深作欣二監督の時代劇特集

3月16日〜22日
 「柳生一族の陰謀」(1983年)
  10:00〜、12:35〜、15:10〜、17:45〜

これ見て完全に時代劇にハマった 中学のとき
〜我につくも敵にまわるも心して決めい!〜って
萬屋錦之介さんがめちゃめちゃ渋くてカッコイイ
今、もうあんな殺陣できる人いないのが残念

3月23日〜29日
 「里見八犬伝」(1983年)
  10:00〜、12:40〜、15:20〜、18:00〜

出演者がツボにハマりまくり!
静姫が薬師丸ひろ子、
八犬士が
(犬兵衛)真田広之、(道節)千葉真一、
(毛野)志穂美悦子、(信乃)京本政樹、
(大角)寺田農、(小文吾)刈谷俊介、
(現八)大葉健二、荘助は子役で名前忘れた



いずれも入場料は500円
絶対観に行こう!!やっぱ入れ替え制かな〜
昔は1日中見ていられたんだけどね

悠遊ぎふのとくとく情報から転載してます

『宇宙刑事ギャバン』映画化

  • 2012/07/15(日) 00:27:05

『宇宙刑事ギャバン』映画化 石垣佑磨と大葉健二が新旧“Wギャバン”に
(ORICON STYLE - 07月14日 05:10)

 今年1月にスクリーンに復帰した特撮ヒーロー『宇宙刑事ギャバン』が、主演に石垣佑磨を迎え10月20日より劇場公開されることが13日、わかった。特撮モノ初挑戦となる石垣とタッグを組むのは、TVシリーズでギャバンを演じてきた大葉健二。『宇宙刑事』シリーズ30年を迎えた今年、スクリーンで新旧“Wギャバン”がお目見えする。


 ギャバンは仮面ライダー、スーパー戦隊に次ぐ、第3の特撮番組として、1982年にスタートした“メタルヒーロー”シリーズの第1弾。メタリックな装甲で覆ったコンバットスーツ(戦闘強化服)が電飾によって銀色に輝く斬新なビジュアルに加え、レーザーブレードなど戦隊モノとしてSFマインドあふれる武器、そして舞台を宇宙した近未来的な世界観がこれまでのヒーロー像を刷新。多くの子ども達を夢中にさせた。

 30年の記念イヤーとなる今年は、1月にスーパー戦隊シリーズ『海賊戦隊ゴーカイジャー』との共演でスクリーン復帰し大注目されたが、単独での映画化は今回が初。石垣演じる十文字撃と、当時世間の子ども達を熱狂させた大葉演じる一条寺烈が“Wギャバン”となって帰ってくる。

 『宇宙刑事ギャバン THE MOVIE』は10月20日より全国公開。石垣、大葉以外のキャストはまだ明かされておらず、ストーリーも伏せられたまま。脚本は『ウルトラマンマックス』、『牙狼<GARO>』、『獣拳戦隊ゲキレンジャー』を手掛けた小林雄次氏が務め、『スーパーヒーロー大戦』、『宇宙刑事ギャバン』のTVシリーズでアクション監督を務めてきた金田治氏がメガホンを執る。


おぉ〜 また大葉さんの勇姿がスクリーンで見られるなんて
石垣佑磨さんは知らないけど すっごく楽しみ♪